RSS

C79を振り返るの巻 弐

04 1月

今日は風邪が悪化したのか仕事中ふわふわしていました
熱まで出始めたようです・・・もう死ぬんじゃなかろうかw?

「C79報告二日目」
二日目は早々にFrontier彩さんに行ったおかげであまり並ばず
しかも300名だったかな?先着の特典まで付いて紅魔城伝説Ⅱ 妖幻の鎮魂歌を手に入れられました

その次はぽんじゆうす?さんの幻想 LIAR GAME Ⅲを買いに行ったんですが
結構列が出来ておりました、さすが壁ですね!
列の原因は既刊の販売もしていたからかもしれませんね

そしていよいよ僕の大好きなSAYORIさんのNEKO WORKsでした
友達が前回は後から行っても本だけなら余裕で買えたと言っていたので
そのアドバイスを参考に後に回してみました、余裕で買えました!
さすがに僕はまだ抱き枕を買うようなレベルには至っていないので問題ありませんw
ちなみにここだけが友達と欲しいものが被っているサークルでしたw
友達の分も入手し無事ミッションコンプリートです

うろちょろしている時に気になった伊集院光の深夜の馬鹿力本を出しているサークルさんを
見つけたのでふらっと寄りました、実はここの本は2chの戦利品紹介などの写真で気になっていたんです
色々なコーナーのまとめがあったんですけれどさすがに全部買う程の予算はなかったので
自分用に伊集院光 深夜の馬鹿力 ライブラリー 「夢太郎が君の夢の中にもやってくる」・「伊集院さんとカブトムシの飼い方を学ぼう」
友達にサプライズプレゼントするように伊集院光 深夜の馬鹿力 ライブラリー 「リストカッターケンイチ」を購入
友達は馬鹿力リスナーではないのですがリストカッターケンイチのコーナーが気に入っているようなのでこちらをチョイスです
こちらのサークルさんのHPを探してみたのですが権利的にかなりグレーなせいか存在しないようです
まあ公式がそういったものを出さないので僕としては嬉しい限りです
伊集院さんが好きな方はチェックしてみるといいかもしれません、伊集院さんの口調まで完全に再現されておりますw

二日目の感想まとめ
 二日目はコミケスタッフの練度が低かったのか、東方厨のマナーが恐ろしく悪いのか
はたまた両方なのか列整理にやたら時間がかかっていた気がします
厄介なのが多い二日目と単純に人が多い三日目に優秀な人材を回した方がよかったのでは?

それとここで書いても伝わらないだろうけど初日にどこに並んだらいいのかわからず困っていた僕たちに
声をかけて親切に教えてくれたスタッフのお兄さんありがとうございました、すごく助かりました
上であんなこと書きましたがコミケのスタッフさんは練度が高くてユーモアのセンスがある人が多い気がします

C79報告 三日目に続く・・・

・「今日の一曲!」
  「WINDY FLOWER ~風に咲く花~」
藤村・・・歩?

Circle:アールグレイ
Album:文恋 ~あやこい~
Vocal:射命丸 文
Lyric:山々ハジメ
Arrange:羽鳥風画
Original:ネメシスの要塞/妖怪の山 ~ Mysterious Mountain/あなたの町の怪事件

歌声が違いすぎるw
セリフは間違いなく藤村さんだと断言できるんですけど歌の方もなのか?
藤村さん結構好きなんですが歌を聴くのは初めてだったので結構衝撃でした、上手です!

・余談
無事に紅魔城伝説Ⅱを入手できたのでしばらくのゲーム日記はこちらにしようかなと思っています
いくらアクションが苦手な僕でもさすがに一週間あればクリアできると思いますがw

広告
 
4件のコメント

投稿者: : 2011年1月4日 投稿先 駄文

 

C79を振り返るの巻 弐」への4件のフィードバック

  1. spuee

    2011年1月5日 at 1:06 AM

    とりあえずゲームする前に病院行こww

     
  2. momumimo32

    2011年1月6日 at 12:21 AM

    次は
    放課後便座タイムで
    ふわふわ時間!!

     

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

 
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。